マンション管理会社の比較をする時に注目したい点は

経験豊富な営業や受付の担当者が在籍しているか

将来にわたり物件のメンテナンスやクリーニングをプロに任せるにあたっては、各地で多くの顧客から支持されているマンション管理会社の実績や、ニーズが高いサービスの特徴をよく比較することが大切です。また、契約先の決め方については、外部の業者に物件の経営に関するサービスを任せたことが無い人にとって分かりにくいところもあるため、時間を掛けて各社の最新の資料を読み通したり、顧客のレビューをチェックしたりするのがおすすめです。また、希望通りのサービスを提供してもらう上で、早いうちから経験豊富な営業や受付の担当者が揃っているところに問い合わせをして、契約手続きのポイントについて詳しく教えてもらうことが大事です。なお、担当者との相性の良し悪しにもこだわりたい場合には、複数社の電話輪やメールの相談窓口を利用してみましょう。

物件の経営に関するコストを節約できるか見極めよう

マンション管理会社と本格的に手を組んで物件の経営をするにあたっては、各社の料金システムに目を向けて、将来的に様々なコストを節約できるかどうか判断することが重要です。最近では、大手を中心に物件の経営に関わるコストのシミュレーションをしてくれるところや、様々な資格や経験を持つスタッフがアドバイスをしてくれるところもたくさんあるため、諦めずに相談をするのがおすすめです。一般的に、築年数が新しい高級な物件については、メンテナンスやクリーニングだけでなく、仲介手数料などのコストも多額になる傾向が見られるため、慎重に契約先を決めることがポイントです。その他、機会があれば物件のオーナーを対象に開かれている無料相談会やセミナーなどに顔を出してみましょう。

オンライン上で過去の実績について詳しく確認しよう

マンション管理会社を選ぶ基準は人それぞれの価値観や経済力などによりますが、信頼のできるところに依頼をするうえで、早い時期からオンライン上で各社の過去の実績を比較しておくことが重要です。会社によっては、全ての顧客を対象に主な実績を画像や動画を使って紹介しているところもあるため、時間を掛けて気になる点を確認しましょう。なお、各社の比較すべきポイントについては、不動産に関するポータルサイトやSNS、情報誌など色々な媒体で取り上げられることがあるため、日ごろから自分にとって必要な知識を身につけるよう心がけることが肝心です。

記事一覧